楽譜制作・フォント開発のストーンミュージック公式サイト。楽譜浄書(清書)/編曲/採譜(耳コピ)/音楽データ制作は弊社にお任せください。

日本における出版楽譜のスタンダードフォントである『Chaconne』を開発した株式会社ストーンシステムの音楽事業部『ストーンミュージック』です。

ストーンミュージックではすべての音楽業務を、作曲家であり、ベテランのコンピュータ浄書家でもあるプロのスタッフが行います。そのため、楽譜・音楽データすべてにおいてクオリティの高いものを提供することが可能であり、音楽出版社はもちろん、個人のニーズにも幅広くお応えいたします。

コラム

【Sibelius】編集中の楽譜のバックアップを取りたいとき その2 ~バージョン管理~

こんにちは、今日も楽譜作成ソフトウェア「Sibelius」の基本的な機能をご紹介したいと思います。 前回のコラムでは保存ファイルのバックアップをとる方法として、Sibeliusの環境設定で「自動保存」の設定ができることを …

【Finale】五線間の距離を広げて、楽譜の情報の重なりを解消する方法

みなさん、こんにちは。 早速、次の楽譜をご覧ください! 上の五線と大譜表の五線とがぶつかってしまっていて、なにが書かれているのかがわからなくなってしまっています。 今回は、こうした問題に対処すべく、五線間の位置調節の方法 …

【Sibelius】編集中の楽譜のバックアップを取りたいとき その1 ~自動保存~

こんにちは、今日も楽譜作成ソフトウェア「Sibelius」の基本的な機能をご紹介したいと思います。 楽譜を編集しているとき、保存ファイルのバックアップをとる方法として、「ファイル名を変更して保存」もしくは「自動保存機能を …

  • twitter

StonMusic オンラインストア
Finenote

Twitter

PAGETOP
Copyright © StoneMusic All Rights Reserved.