楽譜制作・フォント開発のストーンミュージック公式サイト。楽譜浄書(清書)/編曲/採譜(耳コピ)/音楽データ制作は弊社にお任せください。

日本における出版楽譜のスタンダードフォントである『Chaconne』を開発した株式会社ストーンシステムの音楽事業部『ストーンミュージック』です。

ストーンミュージックではすべての音楽業務を、作曲家であり、ベテランのコンピュータ浄書家でもあるプロのスタッフが行います。そのため、楽譜・音楽データすべてにおいてクオリティの高いものを提供することが可能であり、音楽出版社はもちろん、個人のニーズにも幅広くお応えいたします。

コラム

【Sibelius】バンドでセッションなど歌もの・ポップス向けの楽譜を入力するときは! 〜その1〜 音玉を指定しないアルペジオの入力方法

こんにちは、今日も楽譜作成ソフトウェア「Sibelius」の基本的な機能をご紹介したいと思います。 さて今回からは「バンドでセッションなど歌もの・ポップス向けの楽譜を入力するときは! 」と題しまして、数回に分けて歌もの・ …

【Finale】ドラム譜の入力方法②〜入力する楽器(パーカッション・レイアウト)の設定をする

みなさん、こんにちは。 さて、前回の予告通り、今回は[Drum Set]のパーカッション・レイアウトを設定していきましょう! 使用しない打楽器は、まずリストから消去しておきましょう 例として、ドラムの各楽器を以下のように …

【Sibelius】画面にフレットボード(指板)を表示し、フレットを選択することで音符を入力する方法

こんにちは、今日も楽譜作成ソフトウェア「Sibelius」の基本的な機能をご紹介したいと思います。 ギタリスト・ベーシストでSibeliusを使用している方に朗報です!Sibeliusには画面上にフレットボードを表示して …

  • twitter

StonMusic オンラインストア
Finenote

Twitter

PAGETOP
Copyright © StoneMusic All Rights Reserved.